日記

2021-12-19 17:23:00

お顔合わせの晴れの日のお着付けをさせて頂きました。

昨日、ご両家のお顔合わせが行われるとのことで、晴れの日のお仕度を承りました。

才色兼備の美しいお嬢さまです!

 

     kirei4.jpg

                                 

ヘアメイクはjolly bullの亜紀ちゃん。早朝から出張で来てくれました^^

kirei3.jpg

 

 

素敵なおキモノに合わせます小物のコーディネートもお任せ頂き、ありがとうございます。

kireikirei.jpg

娘さんは紅赤色のおめでたい訪問着、そしてお母さまは青海波のおめでたいおキモノをお召しになられ、とても素敵でした。

前日からの寒気でお天気が非常に心配でしたが、風も収まり、青空になり、本当によかったです。

ご両家の末永いお幸せを心よりお祈り申し上げます。

 

2021-12-13 16:22:00

真鍮の帯留

土曜日、お店、とても暇だったので、お店の二階の在庫の整理をしていたらエスカレートしてしまい、遂には什器まで動かし、ひとりでテンションアップ↑

模様替えをしていると、なにかしらいいホルモンが出ませんか?

おっしゃー!って燃えてくるんですよね。多分、女はみんな模様替えが好きな筈。筈?わたしだけ?

 

で、そんなことをしていると、棚からなんとこんな真鍮の帯留たちを発見しました。

三分紐とセットされている箱入りのものですが、別売りで大丈夫です^^

sin1.jpg

テリアくんに クローバー

sin3.jpg

クラウンに 丸

sin2.jpg

 

リボンにリーフ

 

あと、撮影出来てない 世界地図の帯留。

帯留をすると急に匂いたつ上級者感。

おひとつ¥3,000です^^

2021-12-10 12:26:00

江戸小紋と松竹梅の可愛らしい名古屋帯

なんだか12月も第二週に入ったら急に慌ただしくなってきて、

クリスマスが終われば もうあっという間に新年です。

今年はコロナでじっと耐える中、9月にスタッフの陽子さんがお引越し、そしたら急にコロナが鎮静で、店主ひとりになってしまった!

と MOMOKOKOにとって、とても激動の一年でした。

本当に何が起こるかわからない人生、としたら、しっかりと目標を定めて、お仕事も愉しみながらやっていかねば♪

ということで、無理せず、のんびりと来年もお店、頑張りますね~^^

 

もう油断してたらあっという間にお正月、ということで お正月にふさわしい松竹梅の可愛らしい名古屋帯のご紹介です。

最初、うぐいす餅色の色無地に合わせて平安調の色彩を、と考えましたが、実際合わせてみると、

うーん・・・・なんだかぼやけるので、かっこいい光沢の黒の江戸小紋に合わせてみますと

くすんだ桜色の帯がパッと引き立ちました。

 

1209.jpg

 

  

 

12092.jpg

 

デフォルメ柄が可愛くて、未使用の綺麗な帯です。

12091.jpg

 

お正月以外にも 是非締めたい可愛らしい帯です。

 優しい色彩の帯に、ストライプの五嶋紐がきゅっと効いています。

 

 

2021-12-05 12:32:00

美しい留袖

昨日 お店に留袖の着付の予行演習にお客さまが来られるので、よっしゃー!と、仕入れていた二階にある留袖をトルソーちゃんに着てもらいました。

まだしつけもついて、紋にも和紙がかかっている未使用のものです。

そして、改めて着付けてみると、はあ~美しい!

tomesode1.jpg

 溜息がこぼれました。

 

tomesode2.jpg

華やかな中にも、そこはかとなく上品で、そして格式高く

 

tomesode3.jpg

40代、50代のお母さまにまさしくぴったりな華やかさです。

 

houou.jpg

色とりどりの色彩の花が咲き乱れるなか、中国の伝説の鳥、聖天子が治める平和な世にのみ姿を現わすとされている鳳凰が佇んでいます。

頭は鶏、あごは燕、頸は蛇、背は亀、尾は魚で、黒、白、赤、青、黄の五色の色を持つといわれているんですって。

そう言われてみれば、背中の亀さんは見えてないけど、確かに!

 

houou2.jpg

前姿です。

 

houou3.jpg

 

後ろ姿です。

 

キモノ大好きでお店を開いたのに、いつの間にか忙しさに追われて、大切なことを忘れていたような気がします。

こんな綺麗なものを拝める幸せを改めて感じています。

キモノって、奥深いですよね。伝統や、文化や、美意識や、色んなものが混在してて^^

 

他にもMOMOKOKO、綺麗な留袖のご用意があります。

お子さまの結婚式のご予定がございましたら 一度ご試着にいらしてくださいませ。

 

レンタル料金は 税込 16,500円 (留袖、袋帯、帯〆、末広、亀房、草履、バッグがセットになります) 長襦袢のみ式場で借りてくださいね。

2021-12-02 09:20:00

キモノフォト撮影しました

rin4.jpg

 

今週、フォトグラファーの蒼さんこと安藤真澄さんとヘアメイクのJollybullの亜紀さんとのコラボで、キモノフォトの撮影でした。

 

先日 ご紹介した赤い訪問着を着て貰っての撮影でしたが、キモノって着る人によって全く違う表情を醸し出すってことに改めてワオ!

昭和のもはやアンティークの名古屋帯で礼装感を消して、ブーツを履いたら 古典柄で赤い訪問着の表情が一変。

 

rin7.jpg

 一気にお洒落で可愛く変身しました^^

 

亜紀さんのヘアメイクもバッチリ!💛

赤のキモノに合わせてゴールド感溢れるヘアアクセをつけて完成です!

やっぱりキモノってクリエイティブで楽しいですね^^ 

半襟とか帯とか小物で色々カスタマイズ出来る愉しみ、キモノっていう決まった形の中で色々愉しめるって、素晴らしい~

  

 

rin2.jpg

 

 

 

 

rin5.jpg

 

 

出来上がった頃、ポツポツと降りだした雨。

真澄さんも気に入ってるMOMOKOKO横の路地に出て、店主の水玉の傘が あら!なんかとっても合うじゃないの!

真澄さんのテンションが更に⤴⤴⤴ 「和傘でなく、この黒に水玉の傘が合う~!」って。

 

確かに。この黒の傘で赤いキモノが一枚の絵として更に映えてる。流石の流石です。

rin3.jpg

 

こんな撮影風景です。

 

rin8.jpg

雨に濡れた路面がまたいいですね^^

 

rin10.jpg

 

 

お誕生日や結婚記念日、振袖記念写真などにMOMOKOKOのキモノフォト、いかがでしょうか。

MOMOKOKOのキモノでも、お持ち込みでも、大丈夫です。

また、お手持ちのキモノのコーディネート替えをして撮影もOKです。

 

 

先日、遺影を撮影しておきたいとのことで(コロナ禍で私もそう思いました^^;)キモノ一式をご購入にいらしたお客さまがいらして、

しかし、お気に召した結構MOMOKOKOではお高い紬と、それから帯、小物と揃えたら、うーん・・・・結構な金額になってしまって

あきらめて帰られてしまわれ、店主、それからずっと考えていました。

 

MOMOKOKOはずっと留袖以外はレンタルはしていなかったのですが、

常にキモノを着られる人もいらっしゃれば 人生のワンシーンだけに着られる方もおられます。

そんな時、一回だけでも着れるキモノがあれば もしくは買うまでいかないけど、着てみたいキモノが着れたら 嬉しいのでは。

 

myキモノ以外にも一回こんなの着てみたい!というキモノをMOMOKOKOの”キモノクローゼット”を利用して頂ければ店主も嬉しいです^^

 

1 2 3 4 5 6